FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンWING 2009.05号(その1)

発売日に買うには買ったのですが、すぐに読むことができませんでした。
しかしこれでガンガンWINGも最終号です。

まあ正直なところ、僕がはまっていた頃のWINGからすれば、今に至ってはぼろぼろもいいところですね…。
WINGにバトル物はいらない、というのが正直なところで。単に戦ってどうたらこうたら、というのはメインにはならないのだろうなと。
とりあえず総括は別の機会にして、感想です。


・戦国ストレイズ
剣の腕はあっても、あくまでその場の空気に飲まれず(それこそ誰かの首を取るとか…)、自分にできることを探そうとするのは、やっぱりいいですね。看板作品というには一歩引いている感じはしますが、jokerでのポジションとしてはかえってそれくらいの方がよさそうです。

・東京★イノセント
うーむ、jokerでも読みたかったなぁ。桜神の登場でだいぶ動きが出てきただけにほんとに残念です。まだ伸びるんじゃないかと思うんですが…。ちーちゃんが震えながらも反対表明したのが印象的でした。
「涼子さんが好きそうなクラシックな建物」ウケた。

・アホリズム
番外編でしたね。さすが宮条さんです。
5組は2人しかいない、というのはどこかで触れていたと思ったのですが、まさかこういうオチとは。
とりあえずこの先生を担任を外してください、学校側! そんなに人材不足なのでしょうか?
しかし、途中からオンラインへ移行する場合、これまでのバックナンバーはどうするんだろう。1話からでも見れるというのがオンラインの強みとは思うのですが。

・ちょこっとヒメ
今回はショートストーリでしたね。
「でもきっとこれも猫それぞれ」
平和です。
人それぞれ、ではなかなかいられないので、もっと大らかにやっていかないといけないのかなぁとちょとまじめに考えてしまった今日この頃。
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。